2009年05月19日

新型インフルエンザ対策不織布マスク モースプロテクション

新型インフルエンザ対策用マスク「モースガード」の新型が登場。

N99規格準拠!従来のマスクでは防げなかったウイルスを99%カットする

マスクが大人気になってドラッグストアや通販で在庫不足が心配されて

いるそうです。

というのも、現在、国内に流通しているマスクのほとんどは花粉(約30

ミクロン)や細菌(約5ミクロン) にしか対応できません。

モースプロテクションは新型インフルエンザウイルス(0.1ミクロン前

後)に対応しているので、従来のマスクと一見同じでも、その能力はま

ったく違うのです。

元米国国防総省のロナルド・モース博士によって考案されたマスクなの

で、モースプロテクションと名付けられたのだそうです。

気になる方はお探しあれ!
posted by kutikomi at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

住友生命も変額個人年金保険を販売休止に

住友生命さんが銀行窓口専用で販売していた変額個人年金保険の販売を

発表では一時休止にするそうです。

というのも、この商品は変額にもかかわらず、年金原資を保証しますと

いう『年金原資保証』型という元本保証型の商品。なので、人気が集中

しすぎて、元本保証します!という保険会社側のリスクを保険会社がこれ

以上抱えられませんということらしいのです。皮肉ですね。

変額個人年金保険市場では最大手だった米・ハートフォード生命保険

日本市場から事実上の撤退をしましたし、今後もこのようなリスク回避

を取る生命保険会社さんも続くのではないでしょうか・・・

アメリカ発のサブプライム・CDS危機がこんなところまで余波が広が

っています。
posted by kutikomi at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

地震保険の備えは大丈夫?

地震による家屋や家財の損害を補償してくれるのが地震保険なのです

が、やっぱりこの地震保険の加入率が伸びているらしいのです。

2008年3月末の加入率は全国平均で21.4%。10年前に比べて7.2ポイント

の上昇になっているそうですが、地震大国日本での、この数字を高いと

見るか低いと見るかは???

都道府県別にみると、愛知・東京・神奈川などの加入率が高く、九州・

沖縄では加入率は低くなりがちだとか・・・

地震保険はそれだけでは単独加入できず、必ず火災保険とセットで契約

する仕組みです。セットでしか加入できないゆえに、この際、ご自身の

マイホームに地震保険は付いているか確認されてみてはいかがでしょうか?



posted by kutikomi at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。